MEDIA & PROJECT INFO
2021.03.03
韓国電力公社である韓国電力技術(KEPCO E&C)と日本企業として初めてのMOUを締結

2021年3月3日付けで、韓国電力公社である韓国電力技術(KEPCO E&C)と日本企業としては初めて戦略的MOUを締結し、再生可能エネルギープロジェクトを共同で開発及び推進していく事で合意致しました。
韓国政府は、2030年までに洋上風力8.2GW(世界上位5位以内)、2034年までに再生可能エネルギーのシェアを42%(77.8GW)まで高めるという政策を掲げている事から、今後韓国の市場は非常に高いポテンシャルを保有しています。
韓国の再生可能エネルギー事業では、韓国電力公社を通じてのみ電力を販売出来る事から、弊社の韓国電力公社の韓国電力技術との包括提携は、韓国のエネルギー市場のシェア拡大に対して大きな意味を示す事になります。
このような画期的な包括提携を通じ、激化する競争市場を勝ち抜き、お客様に最高水準のサービスを提供します。
INFLUX KOREAを中心に企業グループを形成することにより、韓国の国民・社会の期待に応え、経済・社会の発展に十分貢献することを目指します。

 

single